品質管理の良さで選ぶ。ならば、酒家なかみち

お酒は二十歳をすぎてから。未成年の方への酒類・タバコ類の販売は致しません。

完璧なコンディション 商品は全て24時間365日、一定温度、一定湿度が常に保たれる独自構築セラーに保管しています。「空気清浄」「温度管理」「湿度管理」、品質管理には外せないこれらのポイントを重点的に、ワインのもつ可能性を最大限に高められるよう、セラーの構築を重ねました。とてもきれいな空間でねかせております。
お酒の品質管理は酒屋の使命 「空気清浄」「温度管理」「湿度管理」あらゆる品質管理には外せないポイントを徹底的に、かつ独自の構想のもとに管理庫(セラー)の構築を重ねて参りました。このバックヤードを日本一のものにできれば、きっとお客様が安心して、そして満足して楽しんでいただけるお酒のコンディションを保てると信じたからです。そしてこれは、ことワインなど長い時を経て熟成し飲み頃をむかえるお酒には、さらに「もっとおいしく」という可能性や潜在能力を、最大限に引き出す力を持つものとなりました。
ワイン第1〜第4セラー(床面積:約100坪)にて、静かにねかせています。ワイン本来が持つポテンシャルを最大限に発揮させます。(ワイン700種超)
店内からお酒の陳列を完全撤去 酒は生き物。管理状態が如実にそのお酒の味わいに反映されます。1度でも劣化してしまうと酒は復活しません。成長をやめてしまいます。創業(S43)以来、「おいしいお酒をお客様に」ということを追求し続けて参りましたが、そこでなくてはならないのが品質管理が徹底された管理環境でした。1本たりとも品質劣化させないためには、どうしても店頭に並べることをやめなければなりません。しかしそこには、ご来店のお客様に「どう商品を選んで頂くのか」という大きな課題があり、それを乗り越える必要がありました。
一定の温度湿度が常に保たれる管理庫、その管理状態を見事に表すコルクは、20年ものでも弾力性に富み、生き生きとしています。木箱にも遜色ありません。
くつろぎながら選べる酒屋システム きれいな空気が循環する静かな店内空間があります。ご来店のお客様は、テーブルやカウンターにて、お連れ様やスタッフと酒談義などを楽しみながらゆっくりと簡単なタッチ操作でお選びになります。全商品の有益な情報を集めデータベース化、顧客、販促、在庫、売上、発送、分析評価に至るまで、情報を一元に管理するシステムを独自に開発('03)、現在も改良を加えながら運用しております。当店の会員制ウェブサイトとのデータベース連携など、店舗とウェブを統括的に業務管理できる酒屋システムに成長しました。
店内に商品陳列はなく、ご来店のお客様はテーブル、カウンターにて、お連れ様やスタッフと酒談義などを楽しみながらタッチ操作で商品をお選びになります。